Clinic Clinic
コンセプト
診療医院
詳細情報
アクセス
お問い合せ
トップページへ

クリニック詳細情報
院長写真  ふたばクリニックのホームページ
院 長: 橋口 一弘(はしぐち かずひろ)
プロフィール: 昭和57年3月 慶応義塾大学医学部卒業
昭和57年4月慶應義塾大学病院耳鼻咽喉科入局後、済生会神奈川県病院、産業医科大学、北里研究所病院などの勤務を経て、平成22年8月新宿区左門町、四谷メディカルモール「ふたば耳鼻咽喉科」院長に就任
所属学会・資格: 日本耳鼻咽喉科学会・評議員、日本口腔咽頭科学会・幹事、日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会・評議員、日本鼻科学会、日本アレルギー学会、日本感染症学会

院長より
病気の原因と治療方法、そしてその予防について丁寧にわかりやすく説明し、ひとりひとり患者さんに納得していただける医療を目指します。
また、病院でのこれまでの長い臨床経験から病気の治療だけでなく、病気に対する患者さんの不安の解消も大切と考え、どんな細かなことでも気軽に相談していただけるように努めて参りたいと思っております。
尚、今般、地域医療により一層貢献いたすため、小児科に引き続き、腎・泌尿器科、コンチネンス(女性尿漏れ)・漢方外来を増設いたすこととなりました。診療は専門医が担当し、慶應大学医学部、東京医科大学、北里研究所病院などと連携して診療に当たります。

診療科目: 耳鼻咽喉科
受付時間: 9:30〜12:30
14:30〜18:30
休診日: 木曜土曜午後、日曜、祝日
診療科目: 小児科
受付時間: 一般診療
 9:30〜12:30
 15:30〜18:00
乳児健診・予防接種
 14:30〜15:30
  (どちらも要予約)
休診日: 木曜土曜午後、日曜、祝日
診療科目: 腎・泌尿器科
受付時間: 9:30〜12:30
14:30〜18:00
休診日: 土曜午後、日曜、祝日
(木曜日は漢方外来のみ)
診療科目: 漢方外来
診療日:
木曜日 9:30〜12:30
午後休診
 
2017年6月22日(木)より午前のみの診療となりました。
※完全予約制です。

※診療時間の確保と丁寧な診察に役立てるため、「特定療養費制度」を設けました。
2017年8月予約受付より
初診予約料 2,000円(税込) を頂戴いたします。
(制度上の必要要件を満たし、関係機関に届け出をしております。)
電話番号: 03-3351-4133

map
診療内容
【耳鼻咽喉科】

外耳炎、中耳炎、耳垢、耳のかゆみ、難聴、耳鳴り、めまい、補聴器相談etc
■鼻
アレルギー性鼻炎(花粉症含む)、副鼻腔炎、鼻出血、におい障害etc
■口
口内炎、味覚障害、口の中の乾燥感、できものetc
■のど
かぜ症状(のどの痛み、咳etc)、扁桃炎、咽喉頭炎、異物感、声枯れetc
* いびき、睡眠時無呼吸症候群に関しては、ご相談の上適切な施設を紹介いたします。
■その他
甲状腺を含むくびの腫れ物の相談


【小児科】
発熱、のど、鼻かぜ、気管支炎、肺炎、喘息、胃腸炎etc
■乳児健診
■予防接種(小児一般、ヒブ、肺炎球菌、子宮頸癌ワクチン、海外渡航用ワクチンetc)

【腎・泌尿器科】
■尿の異常:血尿、蛋白尿
■混濁尿排尿に関すること:瀕尿、夜間瀕尿、尿もれ、尿失禁、過活動膀胱など
■前立腺肥大症:排尿障害、尿が出ない、切れが悪い
泌尿器科がん(腎がん、膀胱がん、前立腺がんなど)
尿路結石(腎結石、尿管結石など)
■尿路感染症:膀胱炎、腎盂腎炎、尿道炎、性病
■その他:勃起不全(ED)、男性更年期

【女性尿もれ外来】
■女性尿もれ外来
排尿に関する多くの症状に対する診療を行います。尿がもれる(尿失禁)、尿の回数が多い(瀕尿)、トイレに間に合わない(尿意切迫)などが、主な症状になります。男性と女性では、このような症状が起きる原因が異なることも多くあります。金曜日の午後は、女性スタッフ(女医)による女性のための、排尿に関する診療を行っていきたいと思っています。

【漢方外来】
■漢方外来
基本的な漢方診療方法としては「舌診」「脈診」「腹診」です。西洋医療を基本としながら、日本漢方独特の診察方法を経て、患者さんの体質、症状に合わせた漢方薬を選択します。また、診察で、西洋医学的関与が必要と判断された場合には、採血・心電図・超音波検査・画像検査等を行います。



Copyright 2004-2008 YOTSUYA MEDICAL MALL All Right Reserved.